よくある質問と回答

入学を考えている方


Q. 実際の授業はどんな感じですか?通信制だと友達と仲良くなれるか不安です

A. 毎日テレビ電話やチャットツールを使って一緒に学び合うので、日々の学校生活で友達との絆を深められます。詳しくは無料の体験授業付き学校説明会をお申込みください。

Q. オンラインだと、運動不足にならないか不安です。

A. 時間に融通がきくので、学校外のスポーツ活動とも両立しやすいです。在校生の1日の過ごし方は学校案内資料にもまとめています。

Q. 部活動はありますか?

A. 在学中に起業を目指す起業部、動画制作でお金を稼げるvlog部などがあります。体験授業付き学校説明会にお申込みいただければ詳しくお話できます。

転入・編入を考えている方


Q. 現在通っている高校に在籍したまま入学できますか?

A. できます。現在の時間割などをお伺いした上でご案内しますので、詳しくは個別相談会にてご相談ください。

Q. いま高校2年生です。転校した場合、同級生から遅れずに卒業できますか?

A. できます。ただし転校時期や単位の修得状況にもよるので、詳しくは個別相談会にてご相談ください。

海外からの入学を考えている方


Q. 海外からも入学できますか?

A. できます。ただし学習提携先の八洲学園大学国際高等学校への同時入学を希望される場合には、郵便物を受け取れる住所が日本にある場合のみ可能です。

保護者の方


Q. 保護者も体験授業を受けることはできますか?

A. はい、体験授業には保護者の方も同席いただけます。ただし保護者の方のみの申し込みはできず、生徒本人の参加が必須となります。

Q. 学費はいくらですか?

A. 年間で税込み66万円~です。世帯年収に応じて異なりますので、詳細は学費ページをご覧ください。

Q. なぜ八洲学園大学国際高等学校と学習提携を結んでいるのですか?

A. 高校卒業の資格を最小の時間で取り、ビジネスを学ぶ時間や自身の進路に必要な準備に使う時間を最大にするためです。八洲学園大学国際高等学校は学校教育法第一条に定められた高等学校のため、同校とサイルビジネス学院高等部に同時入学・卒業することで、高校卒業資格を取得しながらビジネスを学べます。

Q. 八洲学園大学国際高等学校に入学した場合、校舎に通学する必要はありますか?

A. 八洲学園大学国際高等学校は、短期集中スクーリング方式を採用した日本初の通信制高校であり、定期的な通学の必要はありません。年に1回6泊7日の日程で、沖縄本校で実施されるスクーリングに参加していただきます。スクーリングに関する詳細は八洲学園大学国際高等学校の公式Webサイトをご覧ください。

Q. PTAなどの保護者参加の活動はありますか?

A. ありませんが、三者面談などは必要に応じて実施する場合があります。

入学を検討される方へ

個別相談会

入学を検討される方へ

個別相談会
サイルの学校案内を見る→