catch-img

奈良県のおすすめ通信制高校【2023最新】目的別10校を紹介

記事を読むのにかかる時間 5分


「奈良県でおすすめの通信制高校が知りたい」

このように考えていますか。

奈良県には公立の通信制高校が1校、県内に本校を持つ私立が4校。また、奈良県内に協力校や学習センターを持つ学校が6校あります。

 学院長 松下

本記事では、奈良県でおすすめの通信制高校を目的ごとにサイル学院 学院長の松下が紹介します。

生徒や保護者などの意見をもとに各校のメリット・デメリットもお伝えします。最後までご覧ください。

【無料】通信制のキホンと選び方がわかる3点セット資料請求はこちら

奈良県のおすすめ通信制高校 早見表
カテゴリ
学校名
一言コメント
将来役立つ力が身につく
全国から何年生でも何月でも転入学できる、中高一貫の通信制オンラインスクール
一般科目に加え、5つの「専攻芸術」科目がある
メイク・ネイル・美容師免許など専門学校の講師から専門教育を受けられる
学費が安い
授業料(8,500円×単位数)。奈良本校と近隣に2校舎あり通いやすい
授業料(9,000円×単位数)。登校日・時間など時間割を自分で決められる
授業料(8,000円×単位数)。奈良県に4校舎あり通いやすい
大学進学実績が豊富
奈良県唯一の通信制女子校。個別の進学指導が特徴
進学コースあり。グループ内大学への優先進学・244校の指定校推薦制度あり
進級時に2種類の進学コースを進路に合わせて選択。個別指導・ゼミ形式の特別講義を受けられる
公立
奈良県唯一の公立通信制。学費は年間2~3万円。日曜コース・平日コースを選べる

将来役立つ力が身につく|奈良県の通信制高校

一般科目以外に、専門科目を受講できる通信制高校もあります。

通信制高校とは?授業内容・学費・メリットをわかりやすく解説

専門性の高い講師から学べる実践授業や、専門資格を取得できるコース、起業や会社づくりの方法が学べる学校など、各校の特色は様々。

ここでは、奈良県で将来に役立つ力が身につく通信制高校を3校紹介します。

サイル学院中等部・高等部

【無料】通信制のキホンと選び方がわかる3点セット資料請求はこちら

checkおすすめポイント

  1. 全国から集まる生徒。いろいろな人たちと学び合い、世界が広がる
  2. 350校以上の指定校推薦。中学の学び直しから大学受験まで個別サポート
  3. 将来に直結する学び。どんな進路にも役に立つ力が身につく

サイル学院中等部・高等部は、奈良県を含め、全国から入学できる通信制オンラインスクールです。

コミュニケーション力や課題解決力、自己管理力や起業のやり方まで。どんな進路にも役に立つ力が身につくカリキュラムが特長。

学校の勉強は最新のICTツールを活用したオンライン学習環境で、実績豊富な個別指導塾の講師がサポートします。

おすすめの理由

一般的な全日制高校と比べて高い評定を取りやすく、勉強や課外活動のサポートも充実しているため、総合型選抜(旧AO入試)や学校推薦型選抜(旧推薦入試)、海外大学の受験などを目指す方には特におすすめです。

また、学校を創立したのは、書籍「13歳からの進路相談」の著者。一人ひとりの生徒が自分にあった進路を選べるようになることを大切にしています。後悔しない進路選択に必要な「社会でお金を稼ぐこと」や「自分の感情」をよく理解するための授業やイベントが豊富です。

生徒の声

保護者の声(一部抜粋)

サイル新入生 山上さんのお母様

中学の頃とは違い、学校のことを自分から話してくれるようになりました。学校生活の中では、自分たちが主体となって動く事が多く、それが自信に繋がっているようで、すごく楽しめているように見えます。」【こちらから全文を読む】

サイル新入生 松村さんのお父様・お母様

全日制高校に行っていたらできなかった経験を積めたり、おそらく出会うことのなかったであろう人との出会いがあったと思います。」「進路の事なども信頼出来る担任の先生に相談出来る機会が沢山あるので安心しています。」【こちらから全文を読む】

サイル転入生 綾井さんのお母様

サイルに転入してからは、顔が明るくなりました。ビジネスを学び、自分で起業するという目標ができたおかげだと思います。」【こちらから全文を読む】

サイル転入生 村上さんのお母様

「中学1年生の時に起立性調節障害を発症した息子は、高1の10月にサイルに転入しました。オンライン通学なので登校のハードルが下がり、学校に行ける回数が圧倒的に増えました。結果として、入学後は親子の会話量と笑顔が増えましたね。」【こちらから全文を読む】

詳細情報

【無料】通信制のキホンと選び方がわかる3点セット資料請求はこちら

学べる内容

中学の学び直し

高校卒業に必要な学習

国内および海外の大学進学の対策

将来どのような道に進んでも活きる「ポータブルスキル(コミュニケーション力や課題解決力、自己管理力などの総称)」

起業のやり方

学習支援

一日の生活リズムを整える「あさ会」

休み時間のように雑談しながら生徒同士が交流する「茶話会」

勉強の質問や進路の相談ができる「個別サポート(1on1)」

欠席時は授業の録画映像を視聴できる「授業アーカイブ」

個別指導塾の講師にいつでも質問できる「オンライン相談スペース」

提携校が持つ全国350校以上の「指定校推薦枠」

社会で活躍する先輩と対話できる「課外授業」

ビジネス初心者でも分かりやすい「起業の教科書」

通学頻度
年1回(6泊7日沖縄)
学費
入学金:100,000円(税込110,000円)*免除規定あり
授業料(年間):600,000円(税込660,000円)
教材費:0円
通学費:0円

*入学金、授業料は全学年共通

*高等部は提携校の学費がかかる(入学登録料・施設利用料の免除あり)。サイル学院の学費説明(公式サイト)はこちら

住所
オンライン(全国から通学できる)
連絡先

関西文化芸術高校

関西文化芸術高校

checkおすすめポイント

  1. 一般科目に加え「専攻芸術」科目を受講できる
  2. 芸術系大学への進学実績が豊富
  3. 通学頻度(週1・2・5日)を自分で選べる

関西文化芸術高校は奈良市に本校を持つ通信制高校。

現役で活躍するプロが教員。芸術分野の専門教育を受けられる学校です。

おすすめの理由

関西文化芸術高校には、週1・2・5日通学の3コースがあります。

週5日コースでは、以下の専攻芸術から1つ選び、週12時間学習します。

  • 美術
  • デザイン
  • クラフト陶芸
  • 音楽
  • パフォーマンス

週1・2日コースでも、週3~6時間の芸術実習授業を受けられます。

年度始め(4月)と後期授業開始時(10月)に、週5日コースへのコース変更も可能。

充実した設備・学習環境で芸術に打ち込めます。

また、芸術系大学への進学実績も豊富。大学・短大・専門学校から指定校推薦を受けています。

check進学実績

  • 筑波大学、京都造形芸術大学、大阪芸術大学、京都精華大学、成安造形大学、大阪成蹊大学、相愛大学、京都女子大学、奈良大学 他

口コミ

*入学希望者の口コミです

*入学希望者の口コミです

「関西文化芸術高等学校は、芸術を学ぶ、環境には、最高の、環境だと、思いますよ!昔の、関西文化芸術学院の、時に、高等課程のときに、陶芸を学び、専門課程では洋画を学びました。大阪の、吹田市から、往復4時間かけて通学させていただきましたよ!専門課程では、卒業制作展で洋画で美術工芸学科賞受賞することができましたよ。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」(Googleの口コミ

注意点

口コミでは、注意点が見つかりませんでした。

自分に向いている専門分野やコースを探すために、資料請求や学校説明会への参加をおすすめします。

詳細情報

学べる内容

高校卒業に必要な学習・進学対策などの一般教科

5つの専攻芸術科目のなかから、得意や好きな分野を伸ばせる

学習支援

生徒同士でサポートしあえるピアアシスタント制度

教員は学習心理カウンセラー資格を持っているため心理支援も充実

通学頻度

週5日:月~金

週2日:月・木

週1日:月

*本校に登校

学費

週5日コース

入学金:20,000円

施設維持費:200,000円

設備費:7,500円

授業料:12,000円×単位数

講習費:100,000円

実習費・その他:127,500円


週2日コース

入学金:20,000円

施設維持費:80,000円

設備費:15,000円

授業料:12,000円×単位数

講習費:80,000円

実習費・その他:50,000円


週1日コース

入学金:20,000円

施設維持費:55,000円

設備費:15,000円

授業料:12,000円×単位数

講習費:40,000円

実習費・その他:15,000円

*制服・体操服代、パソコン購入費等は別途必要

住所
〒631-0803 奈良県奈良市山陵町1179
連絡先
TEL:0742-45-2156

飛鳥未来高校

飛鳥未来高校

checkおすすめポイント

  1. 登校日・通学頻度を自分で決める4つの学習スタイル
  2. メイク・ネイル・美容師免許などの勉強ができる専門コース
  3. グループ校(三幸学園)の専門学校に進学しやすい

飛鳥未来高校は、奈良県に本校を持つ通信制高校。

高校卒業に必要な学習に加え、専門学校の講師から専門科目の授業を受けられます。

おすすめの理由

飛鳥未来高校は、自分にあった通学スタイルが選べる学校です。

check学習スタイル(奈良本校)

  • ベーシック:月1日登校(年間20日程度)
  • スタンダード:週1~5日登校
  • 3DAY:週3日授業で高卒資格を目指す
  • 5DAY:週3日授業、週2日専門科目を受講

オプションで、将来に役立つ専門コースも選択できます。

コース
専門科目
学習スタイル
長期(半年~1年)
進学、補習、メイクライセンス、ネイルライセンス
ベーシック、スタンダード、5DAY
短期(2~3か月程度)
アニメ・マンガ、ITプログラミング
美容師免許取得(3年)
大阪ビューティーアート専門学校(美容科通信課程)とのWスクール
ベーシック、スタンダード

専門科目を学んだ後は、大学進学や姉妹校の専門学校に通って、さらにスキルアップすることも可能です。

check進学実績

  • 4年制大学:電気通信大学、三重大学、愛知県立大学、大阪府立大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学、青山学院大学、法政大学、南山大学 他
  • 姉妹校(三幸学園):東京未来大学、辻学園栄養専門学校、辻学園調理・製菓専門学校、大阪こども専門学校、大阪ビューティーアート専門学校、大阪ウェディング&ブライダル専門学校、大阪リゾート&スポーツ専門学校、大阪医療秘書福祉専門学校、東京医療秘書福祉専門学校 他

口コミ

「職員がきちんと研修を受けて対応している印象です。「いずれ社会に出る生徒」を前提に、学業の他に社会人マナー的なことも伝えているように感じました。ここで学ぶにあたっての大切な心構えもなるほどと思えるものでした。落ち着いたきれいな学校でした。」(Googleの口コミ

*生徒・保護者からの口コミではありません

注意点

口コミでは、注意点が見つかりませんでした。

学校やクラスの雰囲気を知るためには学校説明会・個別相談会を活用しましょう。

カリキュラムや学費の相談などもできるので、実際に足を運び情報を集めることをおすすめします。

詳細情報

学べる内容

自分で通学頻度(学習スタイル)を選び、登校して授業を受ける

高卒資格に必要な単位のほかに、専門科目も受講できる

学習支援

心理学の資格を持つ先生による心理支援

タブレットやスマートフォンから学習状況や学校からのお知らせをチェックできる

ひとり一人に担任がつき、個別指導で学校生活を支援

通学頻度

ベーシック:月に1日・履修科目により異なるが年間20日程度

スタンダード:週に1日

ネット:履修科目により異なるが年間20日程度

3DAY:週に3日

5DAY:週に5日
*最寄りの校舎に通学できる

学費

例:5DAYスタイル

入学金:10,000円

授業料:8,000円×単位数

施設設備費:60,000円

補習費:280,000円

教材費:約15,000円

諸経費:約57,000円

特別活動費:1行事1,000円~6,000円


長期コース

進学:180,000円(1年)、90,000円(半年)教材費 約20,000円

補習:96,000円(1年)、48,000円(半年) 教材費 約13,000円

メイクライセンス:180,000円 教材費 約50,000円

ネイルライセンス:180,000円 教材費 約50,000円


短期コース

アニメ・マンガ:30,000円 教材費 約5,000円

ITプログラミング:30,000円 教材費 約5,000円

美容師免許取得コース(例:1年目)

入学金:80,000円

スクーリング費用:190,000円

通信費・教材費:約152,000円

住所
〒632-0004 奈良県天理市櫟本町1514-3
連絡先
TEL:0743-61-0031

【無料】通信制のキホンと選び方がわかる3点セット資料請求はこちら


学費が安い|奈良県の通信制高校

学費を検討する際には、授業料だけではなく、校舎を使用するための費用や、通学にかかる時間・費用なども比較しましょう。

ここでは、奈良県で学費が安い通信制高校を3校解説します。

日本教育学院高校

日本教育学院高校

checkおすすめポイント

  1. 授業料(8,500円×単位数)が安い
  2. 本校に加え、奈良県と大阪府に2校舎ある
  3. 週1~2回の通学頻度。時間割は自分で決める

日本教育学院高校は、宇陀市に本校を持つ通信制高校。

奈良本校は、近鉄大阪線「榛原」駅、近鉄吉野線「大和上市」駅より、車で25分の交通アクセス。両駅より無料送迎があります。

さらに奈良県・大阪府に2つの校舎があります。

  • 橿原校(奈良県橿原市)
  • 大阪南校(大阪府大阪市)

最寄りの校舎に通うことで、交通費を節約できます。

おすすめの理由

日本教育学院高校は、授業料の安い学校です。

  • 入学金:10,000円
  • 授業料:8,500円×単位数

通学頻度は週1~2日、時間割と学習ペースは自分で決められます。

生徒の理解度にあわせて振り返り学習も実施。学習でのつまづきを解消できるので、進学も目指せます。

check進学実績(2021年度)

  • 阪南大学、大阪商業大学、神戸国際大学、相愛大学、常磐会学園大学、大阪成蹊大学、大阪芸術大学 他

口コミ

*生徒の口コミではありません

注意点

口コミでは、注意点が見つかりませんでした。

奈良本校と橿原校では、定期的に個別相談会を開催しています。完全予約制なので、事前に連絡して足を運びましょう。

詳細情報

学べる内容

自宅でのレポート学習と通学により単位修得

ひとり一人に合わせて学習指導

学習支援
不登校や通学できなくなった生徒を積極的に受け入れ、担任・全教員が悩みごとや学習相談に対応
通学頻度
週1~2日
学費

入学金:10,000円

授業料:8,500円×単位数

施設整備費:60,000円

教育運営費:20,000円

教育充実費:60,000円

その他経費:95,000円

*校外学習、教科書代等を含む

住所

〒633-2141 奈良県宇陀市大宇陀上片岡194番地6(本校)

〒634-0804 奈良県橿原市内膳町2丁目5番21号(橿原校)

〒547-0026 大阪府大阪市平野区喜連西4丁目7番 (大阪南校)

連絡先

TEL:0745-80-2255(本校)

TEL:0744-55-2980(橿原校)

TEL:06-6707-5000(大阪南校)

長尾谷高校

長尾谷高校

checkおすすめポイント

  1. 授業料(9,000円×単位数)が安い
  2. 奈良校はアクセスが良い
  3. オプションコース(海外語学など)も受講可能

長尾谷高校は、奈良市に校舎を持つ通信制高校。

奈良校は、近鉄「新大宮駅」から約700m、JR「奈良駅」から約550mの交通アクセス。

通いやすい場所に校舎があるので、余分な時間や費用がかかりません。

おすすめの理由

長尾谷高校は、授業料が安いです。

  • 入学金:50,000円
  • 授業料:9,000円×単位数

標準カリキュラムの通学頻度は月・水・金が基本。登校日・時間・時間割は自分で決められます。

「総合的な探究の時間」では、特徴のある科目を選択可能。

奈良校には、以下の科目があります。

  • 映画で学ぶ英語の世界
  • 世界遺産講座

奈良校では、以下の2つのオプションコースも受講可能(別途費用)。

  • スタートクラス:中学新卒生対象クラス
  • 海外語学スクーリング:カナダ・オーストラリアへの単位認定留学クラス

進学実績は以下の通りです。

check進学実績

  • 京都大学、関西大学、立命館大学、桃山学院大学、関西外国語大学、京都外国語大学 他

口コミ

「数年前、編入学を検討していた時期がありました。説明では、「単位取得は結構厳しいです」と言われました。「単位制だから最初は舐めてかかる生徒もいるが、授業の登録から自己責任です。考えて単位を取らないと、卒業できません。卒業に必要な授業を取らないといけないのです。大学のようだと言う生徒もいます。」相談では、高校での取得単位も計算していただき、編入せずに高卒認定を1科目受験すればいいと言われました。正直な学校という印象を持ちました。」(Googleの口コミ

*生徒の口コミではありません

注意点

口コミでは、注意点が見つかりませんでした。

校舎によって、オプションコースは異なります。費用や教育課程は資料請求して確認しましょう。

詳細情報

学べる内容
インターネット上のキャンパスで学習できる
オンラインのレポート作成・提出で単位を修得
NHK放送講座などの視聴学習も可能
学習支援
学習・進路・悩みごとを相談できるチューター制度
通学頻度

基本は月・水・金

時間割や登校日は自分で決められる

学費

標準カリキュラム

入学金:50,000円

授業料:9,000円×単位数

施設設備費:24,000円(年間)

特別活動費:12,000円(年間)

諸活動費:600円(年間)


オプション

スタートクラス:年間10万円

海外留学語学スクーリング:要問合せ

住所
〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目115-1
連絡先

TEL:0120-750-150(入学相談)

TEL:0742-30-1131(奈良校)

鹿島学園高校

鹿島学園高校

checkおすすめポイント

  1. 授業料(8,000円×単位数)が安い
  2. 奈良県内に4つの校舎があり通いやすい
  3. 資格取得やスキルアップに役立つオプションコースも受講できる

鹿島学園高校は奈良県に複数の校舎を持つ通信制高校。

  • 奈良キャンパス(奈良市)
  • 葛城キャンパス(葛城市)
  • 橿原学習院(橿原市) 
  • 香芝学習院(香芝市)

最寄りの校舎に通学することで、交通費を抑えられます。

おすすめの理由

鹿島学園高校は、基本の学費が安いです。

  • 入学金:38,000円
  • 授業料:8,000円×単位数

高校卒業を目指す基本の教育課程に加え、目標を達成するためのオプションコース(別途費用)を受講できます。

奈良キャンパス

コース:週1日制、週2~5日制

オプション:絵本ライター、大学進学、アニメ・マンガ・ゲーム、ネイル・メイク・美容、ペット、IT

12のスキルアップ講座:マンガ・イラスト、絵本創作、筆文字、プレゼンテーション、茶道、ライトノベル、フォトテクニック、メイク・ネイル、テーブルマナー、和裁基礎(ゆかた縫製・着付)、陶芸、芸術鑑賞

葛城キャンパス

コース:通学、自宅学習、WEB受講

オプション:大学進学

橿原学習院・香芝学習院

コース:週2日~5日制、週1日制、個人指導制、自宅学習制、その他(週3日~5日、週1日~2日)

オプション:アニメ・マンガ・ゲーム、ダンス・芸能・声優、IT、スキルアップ

選べるコースや通学頻度は校舎によって異なります。

奈良キャンパスでは、資格取得のためのオプション授業も充実。

  • 日商PC検定
  • 日商簿記検定
  • ビジネスマナー(含秘書技能検定)
  • ビジネス能力検定
  • 色彩検定
  • 文章検定
  • 世界遺産検定
  • 漢字検定
  • ペットシッター士認定試験

各校舎によって受講できる授業は異なるので確認しましょう。

生徒の口コミ

*生徒の口コミではありません

*生徒の口コミではありません

注意点

口コミでは、注意点が見つかりませんでした。

鹿島学園高校は校舎によって通学頻度や選べるコースの種類が異なります。最寄りの校舎に資料請求して確認しましょう。

詳細情報

学べる内容
レポート提出と最寄りの学習センターへの通学でサポートを受けながら学習を進める
学習支援

科目の選び方や学習計画の立て方の支援

進学希望者には受験指導も行う

パソコン・タブレットなどで学べるネット指導制も選択可能

通学頻度

週1日制

週2~5日制

自宅学習制・ネット指導制は年間数日

*各校舎によって選べるコースが異なる

学費

鹿島学園高校

入学金:38,000円

授業料:8,000円×単位数

施設費:24,000円(年間)

システム管理費・タブレット費:35,000円(年間)

日本スポーツ振興センター災害共済掛金:252円(年間)


奈良キャンパス

諸経費:30,000円

健康診断費:8,000円

漢字検定受験料(年1回):2,500円


通学サポート料

週1日:50,000円

週2日:100,000円

週3日:140,000円

週4日:170,000円

週5日:200,000円


オプション費用

絵本ライターコース:350,000円

オプション授業:25,000円(1コマにつき6か月)

メイク・ネイル:60,000円

ペットシッター士認定試験:63,000円

大学進学講座:50,000円

中学基礎(復習)講座:50,000円

*各校舎によって選べるオプション・諸経費が異なるため要問合せ

住所

〒631-0832 奈良県奈良市西大寺新田町1-15(奈良キャンパス)
〒639-2122 奈良県葛城市薑115-8(葛城キャンパス)
〒634-0804 奈良県橿原市内膳町1-3-10 第2陽光ビル3階(橿原学習院) 
〒639-0225 奈良県香芝市瓦口158-4 エー・アイ・ビル101号室(香芝学習院)

連絡先

TEL:0120-12-7006/0742-41-5000(奈良キャンパス)
TEL:050-3630-0824(葛城キャンパス)
TEL:050-6861-2520(橿原学習院)
TEL:050-6861-2520(香芝学習院)

【無料】通信制のキホンと選び方がわかる3点セット資料請求はこちら


大学進学実績が豊富|奈良県の通信制高校

進学実績が豊富な私立通信制高校を選べば充実した進学対策が可能です。

個別の進学指導、文系・理系を選べる進学コース、グループ内大学への優先進学や指定校推薦など、各校の進学対策は様々です。

ここでは、奈良県で大学進学実績が豊富な通信制高校を3校解説します。

奈良女子高校

奈良女子高校

checkおすすめポイント

  1. 奈良県唯一の通信制女子校
  2. 基本登校日は週2日、最大週6日まで登校可能
  3. 講師から学べる体験型学習の機会が多い

奈良女子高校は、奈良県に本校を持つ通信制高校。

JR奈良駅より徒歩5分、近鉄奈良線、新大宮駅より徒歩8分なので通いやすいのが魅力。

女子教育の専門機関での勤務経験がある教員が多く、奈良県内で女子校の通信制を探している方におすすめです。

おすすめの理由

奈良女子高校の基本登校日は週2日。意欲がある生徒は、最大週6日まで登校できます。

通学時には体験型学習の機会が豊富。講師から実践的な授業を受けられます。

  • パティシエから学ぶお菓子作り
  • デザイナーから学ぶイラスト作成
  • 幼稚園の先生から学ぶ子ども教育

また、生徒ひとり一人に合わせた進路指導も本校の特徴。

スクーリングのない日や長期休業を利用して、講習や個別指導を実施。

進学に有利になる検定試験の受験も奨励されています。とくに、英検や漢検は高い合格実績があります。

check進学実績

  • 都留文科大、同志社大、関西大、関西学院大、立命館大、近畿大、龍谷大、京都産業大、同志社女子大、佛教大 他

口コミ

「先生は基本的にいい先生ばかりですが、教育相談のT.K先生が酷すぎる。秘密を守ってくれなかったり、人の趣味を馬鹿にしたり。そのせいで私は学校に居づらくなりました。人として最低。」(Googleの口コミ

注意点

口コミでは、教師との相性に悩んでいるような声がありました。

教師との相性や学校の雰囲気が自分に合うかどうかを事前に確かめたいなら、学校見学会に参加することをおすすめします。

奈良女子高校では、夏期スクーリング体験も実施しています。詳細は学校に問い合わせましょう。

詳細情報

学べる内容
自宅でのレポート学習・通学時の体験型学習により単位を修得
学習支援

パソコン付自習室があり、何日でも登校可能

プロ講師による体験型学習(デザイン・製菓)の機会が豊富

面談やカウンセリングによる心理支援

通学頻度

週2日

履修単位によって週1~2日(4時間程度)

生徒の希望によって最大6日まで登校できる

学費

入学金:100,000円 

授業料:490,000円 

施設設備費:50,000円

住所
〒630-8121 奈良市三条宮前町3-6
連絡先
TEL:0742-33-3601

第一学院高校

第一学院高校

checkおすすめポイント

  1. 大学受験対策に特化した動画教材(ウイングネット)を利用できる
  2. 新潟産業大学へ優先進学できる
  3. 4年生大学の指定校推薦が244校あり進学しやすい

第一学院高校は奈良県に校舎を持つ通信制高校。有名私立大学への進学実績が豊富な学校です。

おすすめの理由

第一学院高校の奈良キャンパスでは、学習方法や通学頻度に応じて6つのコースを選べます。

  • D-スタンダード/D-ベーシック
  • D-プレミアム/D-ベーシックα(特別進学コース/総合コース/高大一貫コース/特化コース)
  • Mobile HighSchool(オンライン)

進学希望の方は、特別進学コースや高大一貫コースがおすすめ。

特別進学コースでは、市進予備校と学研授業の映像教材(ウイングネット)を利用できます。また、大学受験対策講座のライブ配信や、校舎で季節講習を受けられます。

グループ大学(新潟産業大学)に優先的に進学したい方は、高大一貫コースを選びましょう。高校在学中に科目履修生として新潟産業大学の単位を取得できます。

第一学院高校の指定校推薦は、4年生大学244校・短期大学92校・専門学校286校

進学に有利な環境が整っています。

check進路実績(2022年度・第一学院高校全体)

  • 上智大学、国際基督教大学、同志社女子大学、日本大学、東洋大学、愛知学院大学、京都産業大学、帝京大学、東海大学、名古屋外国語大学、兵庫医科大学 他

口コミ

*生徒の口コミではありません

「数年前に相談しました。キャンパス長さんとの面談でした。保護者とは若干のタメ口。結構同調します。保護者と約束したこと、共通確認したことを軽くOKしますが、後日本人(当時高校退学希望)が相談に行くと、ま~~~ったく守っていませんでした。営業トーク炸裂だったようで、「編入は早く担任に伝えた方がスムーズにできる。今なら〇月に間に合う」などと退学する気満々で帰って来ました。しかもタメ口全開で、「めっちゃ面白かったわぁ」って・・・"(-""-)"

翌日、電話で確認すると???な返答。

明るくて親しみやすいキャンパスで楽しそうなのですが、信頼関係が築けないと感じました。」(Googleの口コミ

注意点

口コミによれば、校舎のスタッフとのやりとりに不満を感じていると推察できる声がありました。

教員や学校の雰囲気が合うかどうかは人により異なります。学校見学会や個別説明会で十分に情報を集めましょう。

詳細情報

学べる内容

通学コース:最寄りの校舎に通学して学習。進学に適したコースでは、大学受験対策講座などを受講

通信コース:オンライン授業を受講

学習支援

学習の悩みや進路について相談できる担任制度

キャリア講義やオンラインでの面談などの進路支援が充実

通学頻度

通学コース:週2日・週5日(最寄りの校舎)

通信コース(Mobile HighSchoolオンライン):年1回(高萩本校、養父本校)

*日程や日数は要問合せ

学費
要問合せ
住所
〒631-0821 奈良県奈良市西大寺東町2-1-31 サンワ西大寺東町ビル4F
連絡先
TEL:0742-35-5470

奈良甘樫高等学院

奈良甘樫高等学院

checkおすすめポイント

  1. 進級時に進学コース(文系進学・理系技術系進学)を選べる
  2. 授業形式は、個別指導とゼミ形式の特別講義を選んで受講できる
  3. ひとり一人の志望校に合わせた履修計画を立ててくれる

奈良甘樫高等学院は、奈良県に校舎を持つ通信制サポート校。

和歌山県に本校を持つ慶風高校(広域通信制)と提携しています。

おすすめの理由

奈良甘樫高等学院の授業は、以下の2種類。自由に選択して受講できます。

  • 個別指導(1コマ50分)
  • ゼミ形式の特別講義(1コマ100分)

特別講義では、大学進学に有利になる科目を選択するのがおすすめ。

  • 英会話
  • プレゼンテーション
  • 論作文
  • 情報ICTメディア
  • 英検特講
  • フィールドワーク

奈良甘樫高等学院では、2年生進級時にコースを決定します。

大学進学を目指すなら、進学コースを選びましょう。

  • 標準コース
  • 文系進学コース
  • 理系・技術系進学コース

さらに、3年生進級時には、志望校に合わせた履修計画を立てて進学を目指せます。

そのため、卒業生の90%が進学希望。そのうち、半数程度が4年生大学に進学しています。

口コミ

「この学校の卒業生です。正直、広告やネットのページだけ見ていた頃はどんなところだろうと不安に思っていましたが、いざ学校見学に行って入学してみると印象が全然違いました。優しく話しやすい、そして熱心な学院長が毎日いらっしゃるので相談事や勉強でわからない点があったらすぐ話すことができたのがとてもよかったです。自分のペースを守りながら勉強に取り組むことが出来たので、嫌々やるという部分が全く無く、そのおかげで毎日気軽に通えました。また、進路の相談もとても早いうちから話し合うことが出来たため、そのおかげで今は四年制大学で自分の目標に向かい勉強に打ち込むことが出来ています。クチコミや評判が少なく不安に思う方も多いとは思いますが、普通の学校と変わらない場所なので一度見学することをおすすめします。」(Googleの口コミ

注意点

口コミでは、注意点が見つかりませんでした。

奈良甘樫高等学院では定期学校説明会を開催しています。説明会終了後の個別相談で、進路希望に沿った教育を受けられるか確認しましょう。

詳細情報

学べる内容

通学授業・レポート学習により単位を修得

個別授業・グループワーク・ゼミ形式の特別授業を選べる

学習支援

生徒に合わせた放課後の学習指導・志望校に合わせた進路指導

ベテラン養護教諭、卒業生スクールサポーターによる心理支援

通学頻度

年間20日程度

*授業は午後のみ(50分×3時限)

学費

入学金:0円

授業料:10,000円×単位数

施設設備費:50,000円(年間)

教育活動費:200,000円(年間)

*上記の学費には、教科書・問題集代、提携校慶風高等学校の授業料、校外学習費用も含まれている

住所
〒635-0072 奈良県大和高田市有井58-1 豊富ビル2F
連絡先
TEL:0745-24-5020

【無料】通信制のキホンと選び方がわかる3点セット資料請求はこちら


公立|奈良県の通信制高校

奈良県の公立通信制は1校のみ。学費が安く、通学頻度も少ない学校です。

ここでは、奈良県の公立通信制高校の特徴を解説します。

奈良県立大和中央高校

奈良県立大和中央高校

checkおすすめポイント

  1. 奈良県唯一の公立通信制、年間の学費は約2~3万円
  2. 入学時に日曜コースと平日コースを選択可能
  3. 個別の進路指導があり、進学も就職も可能

奈良県立大和中央高校は、奈良県唯一の公立通信制高校。

定時制(三部制)と通信制を併設。17単位まで併修も可能です。

おすすめの理由

奈良県立大和中央高校は公立通信制なので学費が安いです。

  • 入学料:500円
  • 授業料:336円×単位数

教科書代も含めて、年間の費用は約2~3万円

奈良県の公立高校では、個人所有のPCやタブレットを学校に持ち込んで授業に活用する取組が行われています。

条件を満たす端末を所有している場合、新たに購入する必要がないので費用がかかりません。

また、経済的な理由で端末を購入できない家庭には貸与の制度も予定されています。

通学頻度は、下記の2コースから選べます。

  • 日曜コース:日曜日に通学。3年で卒業。
  • 平日コース:火曜日か水曜日に通学。4年で卒業。

コースは入学時に選択します。

平日コースでも、日曜登校を組み合わせて3年で卒業を目指すことも可能。詳しくは、入学時に相談しましょう。

進路ガイダンスや個別の進路指導があり、進学・就職実績が豊富です。

check進学実績

  • 金沢大学、関西大学、関西福祉科学大学、近畿大学、帝塚山大学、同志社大学、奈良大学、佛教大学 他

check就職実績

  • 医療法人郁慈会、香芝自動車学校、近畿レンタリース、ジーユー、ピュア、ほうせき箱、ルビー 他

口コミ

「校風は独自性があります。先生方は皆常に親身になって話を聞いてくれたり、一緒に考えてくれたりします。私服通学です。」(Googleの口コミ

注意点

口コミでは、注意点が見つかりませんでした。

奈良県立大和中央高校は、オンライン(e-オープンスクール)で学校生活の紹介を行っています。

学校の雰囲気を知りたい方は申し込んでみましょう。

詳細情報

学べる内容

自宅でのレポート学習、NHK高校講座の視聴、通学・テストで単位を修得

3年で卒業する日曜コースと、4年で卒業する平日コースがある

学習支援

定時制課程を併設(17単位まで併修可能)

生徒に応じた個別の進路指導

通学頻度

日曜コース:日曜日(9:00-16:00)

平日コース:火曜日か水曜日(9:00-15:15)

*入学時にコースを決める

学費

入学料:500円

授業料:336円×単位数

後援会費:2,000円

生徒会費:1,000円

日本スポーツ振興センター掛金:230円

教科教材費 :1,970円

生徒証代:300円

住所
〒639‐1123 奈良県大和郡山市筒井町1201
連絡先
TEL:0743-56-2271

【無料】通信制のキホンと選び方がわかる3点セット資料請求はこちら


まとめ

将来の夢や目標が決まっているなら、時間を有効に使える通信制がおすすめです。

関心を持った高校があれば、資料請求したり、学校見学したりして情報を集めましょう。

サイル学院中等部・高等部は、全国から何年生でも何月でも転入学できる、通信制オンラインスクール。登校日(スクーリング)は年1回だけで、自由な学校生活を送ることができます。

奈良県で通信制オンラインスクールに興味のある方は、ぜひ学校案内資料をご覧ください。

【無料】通信制のキホンと選び方がわかる3点セット資料請求はこちら

学校関係者の皆さまへ

本記事は最新かつ正確な情報を読者の皆さまへお届けすることを心がけております。もしも記事内に事実と異なる内容がございましたら、お問い合わせフォームにてお知らせいただけますと幸いです。直ちに修正対応いたします。

この記事を書いた人

松下 雅征/Matsushita Masayuki

サイル学院 学院長

東京都の公立中学校卒業。早稲田実業学校高等部を首席卒業。米国留学後、早稲田大学政治経済学部を卒業。やりたいことではなく偏差値で進路を選び後悔した経験から、大学在学中に受験相談サービスを立ち上げ。中高生からの相談数は7万件以上。卒業後は教育系上場企業とコンサルティング会社の才流で勤務。
2022年、株式会社サイルビジネス学院を設立し、代表取締役に就任。一人ひとりが自分にあった進路を選べる社会を目指して通信制オンラインスクール「サイル学院高等部」を創立。2023年、同校の中等部を創立。著書「マンガと図解でわかる!13歳からの進路相談」(すばる舎)。進路選択をテーマにした講演・イベントの登壇実績多数。1児の父。
@msykmatsushita

関連記事