相模原市のおすすめ通信制高校【2024最新】目的別11校を紹介サムネイル画像

相模原市のおすすめ通信制高校【2024最新】目的別11校を紹介

記事を読むのにかかる時間 5分


「神奈川県相模原市でおすすめの通信制高校が知りたい」

このように考えていますか。

相模原市に本校を持つ高校はありませんが、校舎が相模原市内にある通信制高校は3校あります。

相模原市に隣接している神奈川県町田市や東京都八王子市の通信制高校も候補になります。

 進路相談のプロ

本記事では、相模原市でおすすめの通信制高校を目的別に進路相談のプロ(書籍「13歳からの進路相談」著者)であり、通信制のサイル学院高等部 学院長の松下が紹介します。

生徒や保護者の口コミを踏まえてメリットや注意点もお伝えします。参考にしてください。

相模原市の通信制高校をお探しの方へ】

相模原市のおすすめ通信制高校 早見表
カテゴリ
学校名
一言コメント
将来役立つ力が身につく

高卒資格と同時に、進学・就職・起業などのサポートを受けられる。月あたり29,800円

数学検定・算数検定、歴史能力検定など各種検定試験対策講座や、eスポーツ、イラスト、声優・アーティストなどの選択授業あり

P検-ICTプロフィシエンシー検定試験など資格・検定試験対策や、簿記やマーケティング、広告・販売などの商業科目技能教育が充実

学費が安い

入学金10,000円、1単位あたりの授業料7,200円(普通科ベーシック)。大学受験、プログラミング、Webデザイン、動画クリエイターなどの課外授業を受講可能

入学金0円、1単位あたりの授業料8,500円(一般通信制)年間13日の通学と月1度のレポート提出で単位修得可能。校舎のある町田駅付近まで電車で約10分・交通費片道180円

1単位あたりの授業料8,000円・通学頻度が異なる4コースあり。校舎のある八王子市まで電車で約15分・片道230円で通いやすい

大学進学実績が豊富

週3日・5日の通学頻度を選択できる「大学進学コース」。代ゼミサテライン予備校で学習できるオプションや、指定校推薦・学校推薦型選抜での入試対策の推薦入試コース(3年次)がある

1クラス25名前後の少人数制の学習指導。
2年次より大学進学対策が充実した「特進コース」に所属可能

大学進学率68.7%・2,044名の合格実績(2023年度)。受験指導専門講師によるマンツーマン授業や、志望校に特化したオーダーメイドのカリキュラム

公立

年間学費は40,000円程度。日曜・火曜・夜間・夏期・春期などスクーリング日の選択肢が多く、レポート作成支援のための「学習相談の日」が年間25日ある

入学金0円、1単位あたりの授業料350~700円。80を超える多彩な選択科目・進路に応じて自由に時間割選択可能

将来役立つ力が身につく|相模原の通信制高校

数学検定・算数検定、歴史能力検定など各種検定試験対策講座、簿記やマーケティングなどの商業科目や起業の方法など、専門科目を学べる通信制高校があります。

通信制高校とは?授業内容・学費・メリットをわかりやすく解説

ここでは、相模原市で将来役立つ力が身につく学校を3校紹介します。

サイル学院高等部

【相模原市の通信制高校をお探しの方へ】

checkおすすめポイント

  1. 登校日(スクーリング)は年1回!普段は100%オンライン通学
  2. 自分のペースで勉強できる!1対1の個別指導で高校卒業まで専任コーチが伴走
  3. 将来に役立つ知識が学べる!全国の友だちと学び合うライブ型授業

おすすめの理由

通信制のサイル学院高等部は、自宅から徒歩0分・全国から転入学できるオンラインの学校です。

月あたり29,800円で高校卒業資格の取得に向けた個別サポートから、進学・就職・起業までのサポートを提供しています。

生徒の声

保護者の声

詳細情報

【相模原市の通信制高校をお探しの方へ】

学べる内容

小中学校の学び直し
高校卒業に必要な学習
国内および海外の大学進学の対策
就職活動の対策
中高生でもわかる起業のやり方

学習サポート

専任コーチに勉強の質問や進路の相談ができる「個別サポート(1on1)」
欠席時は授業の録画映像を視聴できる「授業アーカイブ」
全国350校以上の「指定校推薦枠」
4か国100校以上の「海外大学協定校推薦」
生徒がお得に利用できる「オンライン個別指導塾」

通学頻度
年1回(6泊7日集中スクーリング)
学費

入学金:55,000円
授業料:月あたり29,800円
教材費:0円
通学費:0円
*高等部は提携校の学費がかかる(入学登録料・施設利用料の免除あり)。サイル学院の学費説明(公式サイト)はこちら

住所

通学キャンパス:オンライン校舎(全国から通学できる)
スクーリング会場: 〒905-0207 沖縄県国頭郡本部町備瀬1249(提携校の本校所在地)

連絡先

ピア高等部

フォーマット-Apr-22-2024-09-05-58-3844-AM

checkおすすめポイント

  1. 数学検定・算数検定、歴史能力検定など各種検定試験対策講座
  2. eスポーツ、イラスト、声優・アーティストなどの選択授業
  3. デジタル教材の利用に適したタブレットPCを用いた学習環境

ピア高等部は、町田市に校舎を持つ通信制サポート校。

相模原市から町田市までは、電車で約10分なので通いやすいです。

おすすめの理由

1講座2時間×5回の短期講座(ピアゼミ)で、各種検定試験の合格を目指せます。

check検定試験対策講座の例

  • 数学検定・算数対策講座、世界遺産検定4級対策講座、歴史能力検定ゼミ、東京シティガイド検定講座、電卓計算能力検定取得講座 他

ネットでの調べ物やデジタル教材の利用に適したタブレットPCを用いた学習が特徴。

生徒の興味や関心を伸ばす選択授業も豊富です。

check選択授業

  • eスポーツ、イラスト、声優・アーティスト、デジテク(プログラミング)、学習(進学・学び直し)、就労基礎

少人数のクラスで担任や副担任、進路担当教員による進路支援が充実しています。

check進路実績

  • 大学進学:明星大学、和光大学、相模女子大学、群馬大学、田園調布学園大学 他
  • 専門学校進学:町田デザイン&建築専門学校、横浜こども専門学校、東京デザイン専門学校 他

口コミ

*生徒や保護者のコメントではありません

注意点

口コミによる注意点はありません。入学前の個別相談会や授業見学も可能です。

詳しくは、学校資料を取り寄せて確認しましょう。

詳細情報

学べる内容

英語、国語、数学の習熟度別授業、資格取得学習、PC基礎トレーニング
整理整頓や生活環境改善演習、散策演習、図書館演習などのフィールドワーク

学習サポート

進路ガイダンスや事業所でのインターン学習
少人数クラスで担任や副担任・進路担当教員からのサポート

通学頻度

週3日(月・火・木)、週5日(月~金)

学費

要問合せ

住所

〒194-0021 東京都町田市中町1丁目21番16号

連絡先

TEL:042-860-7682

町田みのり高等部

フォーマット (2)-Apr-22-2024-09-06-14-8939-AM

checkおすすめポイント

  1. P検-ICTプロフィシエンシー検定試験など資格・検定試験対策
  2. 簿記やマーケティング、広告・販売などの商業科目技能教育
  3. 校舎のある町田市まで約10分で電車通学可能

町田みのり高等部は、通信制高校の八洲学園高校と提携した通信制サポート校。

相模原市から、校舎のある東京都町田市までは電車で約10分です。

おすすめの理由

将来の就職に役立つ資格・検定試験の学習に力を入れています。

check資格・検定試験の例

  • P検-ICTプロフィシエンシー検定試験、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS検定試験)、ニュース時事能力検定、秘書技能検定、ビジネス文書技能検定、実用英語技能検定、日本漢字能力検定 他

主要5教科の学習に加えて、簿記やマーケティング、情報処理、広告・販売など商業系科目が充実しています。

進学、就職、就労移行支援施設など、生徒に合った進路支援が支援を行います。

check進学実績(2022年度)

  • 大学:桜美林大学、多摩大学、田園調布学園大学、和光大学、厚木大学 他
  • 専門学校:厚木総合専門学校、医療ビジネス観光福祉専門学校、東京デザインテクノロジーセンター専門学校 他

口コミ

*生徒や保護者のコメントではありません

*生徒や保護者のコメントではありません

注意点

口コミによる注意点はありません。入学前に学校資料を取り寄せて確認しましょう。

詳細情報

学べる内容
主要5教科の復習、簿記やマーケティング、情報処理、広告・販売など商業科目の技能教育
学習サポート

特別支援教諭免許保有スタッフ在籍
週1回、カウンセラーが来校
1学年20人までの完全少人数制クラス

通学頻度

月~金

学費

入学金:100,000円
授業料:700,000円/年
施設管理費:100,000円/年
教材費:5,000円/年
提携通信制高校学費(八洲学園高校):95,000円/年

住所

〒194-0022 東京都町田市森野1-27-14 サカヤビル1F

連絡先

TEL:042-851-7191

【相模原市の通信制高校をお探しの方へ】


学費が安い|相模原市の通信制高校

1単位あたりの授業費を比較すれば、学費の安い通信制高校を選べます。

相模原市内に本校を持つ学校や、通いやすい近隣市の校舎を選べば、通学費用を節約することも可能です。

ここでは、相模原市で学費が安い通信制高校を3校紹介します。

N高校・S高校 相模原橋本校

フォーマット (3)-Apr-22-2024-09-06-27-4169-AM

checkおすすめポイント

  1. 入学金10,000円、1単位あたりの授業料7,200円(普通科ベーシック)
  2. 大学受験、プログラミング、Webデザイン、動画クリエイターなどの課外授業
  3. 志望理由・小論文の書き方、面接対策などの進路学習が必修科目

N高校・S高校 相模原橋本校は、相模原市に校舎を持つ通信制高校。

JR橋本駅から徒歩3分の便利な場所にあります。

おすすめの理由

普通科ベーシックの授業料が安いです。

  • 入学金:10,000円
  • 授業料:普通科ベーシック 7,200円/単位

パソコン・スマホ・タブレットを利用した学習アプリによる映像授業で、高校卒業に必要な単位を修得できます。

必修科目の他、興味のある分野の課外授業を受講できます。

check課外授業の例

  • 大学受験、プログラミング、Webデザイン、動画クリエイター、クリエイティブ・エンタテイメント、Vantan FLIP CHANNEL(クリエイター専門学校の授業)、語学(英語・中国語)、中学復習(高校準備・大学受験準備)、機械学習、数理科学など

必修授業の中に進路学習が組み込まれており、大学・短大・専門学校・留学・就職など、様々な選択肢が広がります。

check進路学習授業の例

  • 好きなこと・得意なことを進路につなげる、税金と社会保険、雇用契約と労働法、模試の受け方&活用法、志望理由・小論文の書き方、面接対策など

口コミ

注意点

口コミによる注意点はありません。

校舎への通学コースを選択する場合は、別途授業料が必要です。

入学前に学校資料を取り寄せて確認しましょう。

詳細情報

学べる内容
専用の学習アプリを用いた高校卒業に必要な教科学習
語学(英語・中国語)、中学復習(高校準備・大学受験準備)、機械学習、数理科学などの課外授業
学習サポート

メンター制度を採用しており学校生活支援が充実
Slackなどを用いたネット部活や同好会、ホームルーム活動
オンラインの進路相談会やカウンセリング

通学頻度

通信:1年・3年次 7~8日間、2年次 4~5日間
通学:週1、3、5日

学費

基本学費(単位制・通信制課程)
入学金:10,000円
授業料
普通科:12,000円/単位
普通科ベーシック:7,200円/単位
施設設備費:50,000円/年
教育関連諸費:13,000円/年

通学コース
入学金:100,000円
授業料:週5日 600,000円、週3日 440,000円、週1日 280,000円
施設設備費:週5日 250,000円、週3日 185,000円、週1日 120,000円
*学習ツールとしてMac Book Airが必要

住所

〒252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本3-25-1 橋本MNビル2階

連絡先

TEL:0120-025-215

あずさ第一高校 町田校

フォーマット (4)-Apr-22-2024-09-06-40-5119-AM

checkおすすめポイント

  1. 入学金0円、1単位あたりの授業料8,500円(一般通信制)
  2. 校舎のある町田駅付近まで電車で約10分・交通費片道180円
  3. 年間13日の通学と月1度のレポート提出で単位修得可能

あずさ第一高校 町田校は、町田市に校舎を持つ通信制高校。小田急線町田駅から徒歩1分の場所にあります。

相模原市から町田市までは、電車で約10分、交通費は片道180円なので通いやすいです。

おすすめの理由

一般通信制スタイルの学費が安いです。

  • 入学金:0円
  • 授業料:8,500円/単位

本コースは、年間13日のスクーリングと、月1度のレポート提出で高校卒業に必要な単位を修得できるのが特徴です。

別途費用は必要ですが、専門コースや通学コースを受講することも可能です。

check町田校の開講コース

  • 基礎(学び直し)、大学進学、音楽、声優・アニメ、ファッション、ダンス、プログラミング

口コミ

*文化祭参加者のコメントです

不登校だった人にはいいけど進学率はあんま良くない
医療系に進みたい人は向いてないです古いビルで医務室は一応あります
カウンセラーは週三います
ロッカーがないので置き勉はだめです
3.4科目ある時は重いので置き勉ができるようにロッカーを作ってもらいたいです
今年度中にトイレの改装はやるらしいです(Googleの口コミ

注意点

「進学率はあんま良くない...医療系に進みたい人は向いてない」との口コミがありました。

進学実績や進路支援について知りたい方は、学校資料を取り寄せて確認しましょう。

詳細情報

学べる内容

高校卒業に必要な必修科目
基礎(学び直し)、大学進学、音楽、声優・アニメ、ファッション、ダンス、プログラミング などの専門科目

学習サポート

スクールカウンセラー常駐
大学・短大・専門学校の指定校推薦

通学頻度

一般通信:年間13日程度
通学:週1・2・3・5日

学費

入学金:0円
授業料:8,500円/単位
施設費:36,000円/年
*専門コース・通学費用は別途(要問合せ)

住所
〒194-0022 東京都町田市森野1-39-10
連絡先
TEL:042-850-8800

聖パウロ学園高校

フォーマット (5)-Apr-22-2024-09-06-55-4459-AM

checkおすすめポイント

  1. 1単位あたりの授業料8,000円・通学頻度が異なる4コースあり
  2. 学校推薦型選抜や総合選抜対策のための進路支援が充実
  3. 校舎のある八王子市まで電車で約15分・片道230円で通いやすい

聖パウロ学園高校は、八王子市に本校を持つカトリック系の通信制高校。

相模原市から八王子市は、電車で約15分、片道230円。JR高尾駅・秋川駅からはスクールバスも利用できます。

おすすめの理由

授業料の安さがおすすめの理由。

  • 入学金:30,000円
  • 授業料:8,000円/単位

自分のペースに合わせて4つのコースから通学頻度を選択可能です。

  • 週3日:水・木・金
  • 週5日:月~金
  • 隔週:月2回の土曜日
  • 放送視聴:半期に2~3日

通学頻度の少ないコースを選べば、通学にかかる必要を節約することもできます。

1年次から段階的に進路指導を行っており、学校推薦型選抜や総合選抜対策のための進路支援が充実してるため、進学実績が豊富です。

check進学実績

  • 山梨大学、桜美林大学、大妻女子大学、駒澤大学、上智大学、成城大学、東京工科大学、二松学舎大学、日本獣医生命科学大学、日本大学 他

口コミ

*生徒や保護者のコメントではありません

とてもいい学校です、通信の方の先生方はいい人が何人かいます。ですが養護教諭が全日の先生なので呼んでも来ない時があるので注意が必要です。
駅からかなり離れているのでバス逃すと大変です。
服装がかなり厳しいです、通信なのにおどろきました。(Googleの口コミ

注意点

「駅からかなり離れているのでバス逃すと大変」との口コミがあります。

交通アクセスを確認するためには、学校見学会やオープンキャンパスに参加することをおすすめします。

詳細情報

学べる内容

中学校までの復習、大学受験対策
農業体験、スポーツ、英語演劇、各種委員会活動などの体験活動
修学旅行事前ゼミ・検定対策講座など特別講座

学習サポート

カウンセラーや養護教諭常駐
ALT(外国語指導助手)による実践的な英語学習
乗馬、海外研修などの多彩な学習体験機会が豊富

通学頻度

週3~5日
隔週(月2回)
集中(7月・12月)

学費

入学金:30,000円
授業料:8,000円/単位
施設費:30,000円/年
補習費:15,000円/1科目
*補習費は週3~5日登校コース

住所
〒192-0154 東京都八王子市下恩方町2727
連絡先
TEL:042-651-3882

【相模原市の通信制高校をお探しの方へ】


大学進学実績が豊富|相模原市の通信制高校

大学進学対策が充実した「特進コース」や、受験指導専門講師によるマンツーマン授業など、各校の受験対策には特色があります。

ここでは、相模原市で進学実績豊富な学校を3校紹介します。

大成学園 相模大野校

フォーマット (6)-Apr-22-2024-09-07-05-6695-AM

checkおすすめポイント

  1. 週3日・5日の通学頻度を選択できる「大学進学コース」
  2. 代ゼミサテライン予備校で学習できるオプションあり
  3. 指定校推薦や学校推薦型選抜での入試対策の推薦入試コース(3年次)

大成学園 相模大野校は、少人数クラスでひとり一人の学力に合わせた進学指導を行う通信制高校。

おすすめの理由

週3日・5日の通学頻度を選択できる「大学進学コース」があります。

明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学などの難関私立以上の大学を目指す方には、代ゼミサテライン予備校で学習できるオプションがあります。

指定校推薦や学校推薦型選抜での入試を目指す方は、3年次に「推薦コース」で専用のカリキュラムを受講できます。

check進学実績

  • 上智大学、目地大学、青山学院大学、明治学院大学、日本大学、駒沢大学、専修大学、神奈川大学、桜美林大学、東海大学 他

実用英語技能検定、日本漢字能力検定などの受験が必修。年2回の受験に向けて、2ヶ月前から受験対策授業を受けられます。

口コミ

生徒や保護者のコメントが見つかりませんでした。

注意点

口コミによる注意点はありません。入学前に学校資料を取り寄せて確認しましょう。

詳細情報

学べる内容

大学受験一般入試対策授業、推薦入試対策授業
実用英語技能検定、日本漢字能力検定対策授業

学習サポート

代ゼミサテライン予備校を利用した受験対策
地元の専門学校と提携している専門授業

通学頻度

週3日、週5日

学費

入学金:0円
授業料:週3日 380,000円/年、週5日 560,000円/年
教材費:15,000円/月
*価格は税別表記
*大学受験コースは別途費用

住所

〒252‐0303 神奈川県相模原市南区相模大野3-9-1 岡田屋モアーズ相模大野5階

連絡先

TEL:042-701-0256

武蔵MSG高等学院

フォーマット (7)-Apr-22-2024-09-07-13-5986-AM

checkおすすめポイント

  1. 1クラス25名前後の少人数制の学習指導
  2. 2年次より大学進学対策が充実した「特進コース」に所属可能
  3. 各学年2回以上の進学ガイダンスや進学説明会開催

武蔵MSG高等学院は、1クラス25名前後の少人数制の学習指導が特徴の通信制サポート校。

広域通信制の鹿島学園高校や鹿島山北高校と提携しています。

おすすめの理由

2年次より、大学進学を目指す方向けの「特進コース」に所属できます。

大学受験に必要な学習を網羅するため、予備校や学習塾に通わなくて良いように授業時間は長めの設定。

月~金の13時40分~21時30分まで集中して大学受験対策が可能です。

生徒ひとり一人にキャリア・コンサルタントがつき、目標とする進路を実現できるようにサポート。

年2回以上の進路ガイダンスを各学年ごとに行います。

check進学実績

  • 東京工業大学、明治大学、東京理科大学、青山学院大学、中央大学、和光大学、多摩大学、東海大学、桜美林大学 他

口コミ

*生徒や保護者のコメントではありません

注意点

口コミによる注意点はありません。

特進コースの詳細について知りたい方は、入学前に学校資料を取り寄せて確認しましょう。

詳細情報

学べる内容

大学進学、IT、美容、美術、ペット・トリミング
文化祭、林間学校、球技大会、修学旅行などの学校行事
テーブルマナー教室、ビジネスショー見学、ホビーショー見学などの校外学習

学習サポート

進路ガイダンス(各学年2回)
専属のキャリアコンサルタント常駐

通学頻度

月~金

学費

要問合せ

住所

〒252-0231 神奈川県相模原市中央区相模原3-8-18

連絡先

TEL:042-776-5101

トライ式高等学院 町田校

フォーマット (8)-Apr-22-2024-09-07-23-6201-AM

checkおすすめポイント

  1. 大学進学率68.7%・2,044名の合格実績(2023年度)
  2. 受験指導専門講師によるマンツーマン授業
  3. 志望校に特化したオーダーメイドのカリキュラム

トライ式高等学院 町田校は、相模原市から電車で約10分程度の町田市に校舎を持つ通信制サポート校。

受験指導の経験値が豊富な講師によるマンツーマン個別授業が特徴です。

おすすめの理由

2023年度の大学進学率は68.7%

国公立や難関私立大学など、2,044名が合格しました。

check進学実績(2023年度)

  • 医学部:広島大学、佐賀大学、近畿大学、大阪医科薬科大学、福岡大学 他
  • 国公立:北海道大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学、一橋大学、東京工業大学 他
  • 私立大学:早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、東京理科大学、青山学院大学 他

入学時に志望校が決まっていなくても、基礎学力をつけた上で、志望校を決めるための進路指導も行うので安心です。

一般選抜はもちろん、総合型選抜や学校推薦型選抜対策も充実。

最先端のAI技術(トライ式AI学習)を駆使して、志望校に特化したオーダーメイドのカリキュラムで大学進学をサポートします。

口コミ

注意点

保護者から、「老後資金の財形貯蓄を解約してトライ式高等学院にお金を振り込みました。めっちゃ高い。別途高校からも請求がきます」との口コミがありました。

本校は通信制サポート校なので、さらに、提携している通信制高校の学費が必要です。

詳しくは学校資料を取り寄せて確認しましょう。

詳細情報

学べる内容

志望大学向けの受験対策授業
プログラミングや料理などの専門科目

学習サポート

ひとり一人の学力に合わせたマンツーマン指導
担任が生徒ごとに学習計画を策定
担任とカウンセラーによる心理支援体制

通学頻度

週1~5日(個別カリキュラム)

学費

要問合せ

住所

〒194-0022 東京都町田市森野1-34-10 第一矢沢ビル2階

連絡先
TEL:0120-919-439

【相模原市の通信制高校をお探しの方へ】


公立|相模原市から通える通信制高校

神奈川県には公立通信制高校が2校あります。

相模原市から公共交通機関で通いやすい校舎を持つ学校もあります。

ここでは、相模原市から通える公立通信制を紹介します。

神奈川県立厚木清南高校

フォーマット (9)-Apr-22-2024-09-07-33-5277-AM

checkおすすめポイント

  1. 年間学費は40,000円程度
  2. 日曜・火曜・夜間・夏期・春期などスクーリング日の選択肢が多い
  3. レポート作成支援のための「学習相談の日」が年間25日ある

神奈川県立厚木清南高校は、厚木市に校舎を持つ公立通信制高校。

小田急小田原線を利用すれば、相模原市から厚木市までは約30分。公共交通機関を利用した通学が可能です。

おすすめの理由

本校の年間学費は40,000円程度。(令和3年度)

スクーリング日の選択肢が多く、通いやすいのも特徴です。

  • 日曜:年18回
  • 火曜:年18回
  • 夜間:年7回
  • 夏季:8月に3回
  • 春季:4月に4回

さらに、年間25回ほど「学習相談の日」が設けられており、レポート作成指導や個別の学習相談に対応しています。

専門学校(岩谷学園、町田・デザイン専門学校)と提携しており、専門科目の受講も単位認定されます。

生徒ひとり一人の興味や関心に沿って学習する教科や科目を選べるため、希望の進路に進みやすいのも強み。

和光大学や湘北短期大学などの指定校推薦があり、近隣大学への進学実績も豊富です。

check進学実績(2022年度)

  • 成城大学、専修大学、鎌倉女子大学、東京工芸大学、東京農業大学 他

口コミ

知り合いがこちらの通信制に入学しましたが、通信制はとにかく自分で調べて自分でやらないと誰も教えてくれないし解りにくい不親切な程セルフスタイルの強い学校です。一生懸命レポートを提出しても先生の機嫌やさじ加減一つで再提出になったり合格になったりとかなりバラつきがあり明確な答えがなく不公平感に不平不満が溜まりやる気をなくす授業形式のようで応援している私や家族も口を挟みたくなります。入学してすぐに教師が自ら「半分以上の人が一年で辞めてしまう」と話していたようですがその意味を痛感し実態がよく解りました。どうしても卒業したい人や相当やる気がないと卒業するのは難しそうですし家が遠いと余計行く気が無くなると思うのでそうじゃない人にはお勧めしないしよく考えてから決めた方がいいと思います。(Googleの口コミ

注意点

「自分で調べて自分でやらないと誰も教えてくれないし解りにくい不親切な程セルフスタイルの強い学校」との口コミがありました。

本校の学習支援体制について知りたい方は、学校説明会に参加して質問すると良いでしょう。

詳細情報

学べる内容

高校卒業に必要な科目に加えて、理科実験、体育実技、芸術科目などの特色ある科目が学べる
研修旅行、遠足、文化祭、生活体験発表会などの学校行事

学習サポート

少人数制クラス・習熟度別授業
年間25回ほど「学習相談の日」開催

通学頻度

日曜:年18回
火曜:年18回
夜間:年7回
夏季:8月に3回
春季:4月に4回

学費

入学金:0円
授業料:350円/単位
教材費:約25,000円/年
体操着・体育館シューズ代:約5,000円
施設費・諸会費:4,500円/年

住所

〒243-0021 神奈川県厚木市岡田1-12-1

連絡先

TEL:046-228-2015

神奈川県立横浜修悠館高校

フォーマット (10)-Apr-22-2024-09-07-44-3152-AM

checkおすすめポイント

  1. 入学金0円、1単位あたりの授業料350円~700円
  2. 80を超える多彩な選択科目・進路に応じて自由に時間割選択可能
  3. 神奈川大学、和光大学などへの指定校推薦あり

神奈川県立横浜修悠館高校は、横浜市に校舎を持つ公立通信制高校。

相模原市から横浜市までは、電車で約40分なので、公共交通機関で通学可能です。

おすすめの理由

学習スタイルに応じて学費が変わるのが特徴。

  • 入学金:0円
  • 授業料:平日 700円/単位、日曜 350円/単位、IT 350円/単位

通学して対面授業を受ける講座から、インターネットを利用して自宅で学ぶオンライン講座まで自分に合った学習方法を選べます。

進路希望に応じて時間割を自由に選択可能。80を超える多彩な選択科目があります。

年間を通した進路ガイダンスや、メンター制(助言者)による進路支援が充実しており、4年生大学への進学実績も豊富です。

check進学実績(2024年度)

  • 上智大学、東京工芸大学、東海大学、文教大学、専修大学、玉川大学、法政大学、北里大学、法政大学、松蔭大学 他

check指定校推薦(2022年度)

  • 神奈川大学、帝京大学、和光大学、横浜商科大学、相模女子大学 他

口コミ

*入学検討者の口コミです

事務処理が他校と比べ遅すぎる。
他の方のコメント通り、
事務員の電話応対がとても
悪い。不貞腐れた口調で
学校の窓口として相応しくない。
奨学給付の還付については
年度末、二日前になっても
通知すらない。
公務員の怠慢と思われても
仕方ないレベル。(Googleの口コミ

注意点

「事務員の電話応対がとても悪い」との口コミがありました。

教員やスタッフとの相性は人により異なります。学校見学会や個別相談会に参加して、自分に合う学校か確かめましょう。

詳細情報

学べる内容

高校卒業に必要な科目に加えて、国際理解、比較文化、陶芸など学校独自の科目
遠足、研修旅行、文化祭、ハイキング、地域貢献デー、模擬裁判・弁護士による出前授業、携帯電話教室、薬物乱用防止教室などの学校行事・体験学習

学習サポート

年間を通した進路ガイダンスやメンター制による進路支援
メンターによるサポート(希望者のみ)
小中学校の内容から学び直しができる補習(トライ教室)
レポートの完成を目指す補習(レポート完成講座)

通学頻度

月~木の平日講座
日曜講座(IT講座)

学費

入学金:0円
授業料:平日 700円/単位、日曜 350円/単位、IT 350円/単位
教材費:10,000~15,000円程度
教育振興費:3,700円
生徒会費:1,200円
保護者コミュニティ会費:1,100円

住所

〒245-0016 神奈川県横浜市泉区和泉町2563

連絡先
TEL:045-800-3711

【相模原市の通信制高校をお探しの方へ】

相模原市の通信制高校をお探しの方へ

今回は、相模原市で目的別におすすめ通信制高校を10校紹介しました。

通信制高校を探すなら【通信制高校の相談室】がおすすめです。

通信制高校の相談室は、あなたにぴったりの学校がすぐ見つかるサービスです。通信制高校の基本や転校に関する情報も、わかりやすく案内してもらえます。

「通信制高校のルールがわからない…」

「転校しても卒業が遅れないか不安…」

「種類が多すぎてどれを選べばいいか迷う…」

「親/子ども/学校の先生になんて伝えようか…」

「入学や転校の手続きをくわしく知りたい…」

などのお悩みがある方は、通信制高校の相談室で解決できます。

生徒や保護者の方は、完全無料で相談できますので、安心してご利用ください。

【相模原市の通信制高校をお探しの方へ】

学校関係者の皆さまへ

本記事は最新かつ正確な情報を読者の皆さまへお届けすることを心がけております。もしも記事内に事実と異なる内容がございましたら、お問い合わせフォームにてお知らせいただけますと幸いです。直ちに修正対応いたします。

この記事を書いた人

サイル学院中等部・高等部 学院長
松下 雅征/Matsushita Masayuki
サイル学院中等部・高等部 学院長

1993年生まれ、福岡市在住。学生時代は早稲田実業学校高等部を首席卒業。米国留学後、早稲田大学政治経済学部を卒業。やりたいことではなく偏差値で進路を選び後悔した経験から、大学在学中に受験相談サービスを立ち上げ。中高生からの相談数は7万件以上。大学卒業後は教育系上場企業とコンサルティング会社の才流で勤務。
2022年、株式会社サイルビジネス学院を設立し、代表取締役に就任。一人ひとりが自分にあった進路を選べる社会を目指して通信制オンラインスクール「 サイル学院高等部」を創立。2023年、同校の中等部を創立。著書「 13歳からの進路相談」(すばる舎)。進路選択をテーマにした講演・イベントの登壇実績多数。1児の父。