愛知県のおすすめ通信制高校【2024最新】目的別11校を紹介サムネイル画像

愛知県のおすすめ通信制高校【2024最新】目的別11校を紹介

記事を読むのにかかる時間 5分


「愛知県でおすすめの通信制高校を知りたい」

このように考えてはいませんか。

愛知県の通信制高校は公立が2校、私立が4校。他にも本校が県外で、分校を愛知県内に置いている高校が多数存在します。

 進路相談のプロ

本記事では、愛知県でおすすめの通信制高校を目的ごとに進路相談のプロ(書籍「13歳からの進路相談」著者)であり、通信制のサイル学院高等部 学院長の松下が紹介します。

生徒や家族の口コミを踏まえ、魅力や注意点もお伝えします。最後までご覧ください。

【愛知県の通信制高校をお探しの方へ】

愛知県のおすすめ通信制高校 早見表
カテゴリ
学校名
一言コメント
将来役立つ力が身につく

月あたり29,800円で、高卒資格の個別サポートや進学、就職、起業などの希望進路に特化したサポートがオンラインで利用可能

40種類以上の専門分野の中から興味あることを学べる

専門スクールと提携している通信制高校
学費が安い

学費は年間約25万円。学習講座や専門分野の体験講座を受けられる

学費は年間約26万円。登校日数や指導の受け方を柔軟に決められる

学費は年間約24万円。自分の生活に合わせた通学日程で高校生活を送れる

大学進学実績が豊富

国公立大学や早稲田大学、慶應義塾大学を含む難関大学への合格実績

244校の指定校推薦枠(2021年実績)があり進学が有利

「家庭教師のトライ」のノウハウで69.2%という高い進学率を達成(2021年実績)

 
公立

幅広い年齢層で様々な立場の人が在籍する通信制高校

数学・英語は中学校の復習から入るため、学力が不安でも安心

将来役立つ力が身につく|愛知県の通信制高校

通信制高校の中には高校卒業資格を取得しながら、将来役立つ専門的な知識やスキルが身につく学校もあります。

通信制高校とは?授業内容・学費・メリットをわかりやすく解説

興味のある分野や目標が決まっている方であれば、より充実した高校生活を送れるだけでなく、進路選択時にも有利になるでしょう。

ここでは、将来役立つ力が身につく愛知県の通信制高校を3校紹介します。

サイル学院高等部

【愛知県の通信制高校をお探しの方へ】

checkおすすめポイント

  1. 登校日(スクーリング)は年1回!普段は100%オンライン通学
  2. 自分のペースで勉強できる!1対1の個別指導で高校卒業まで専任コーチが伴走
  3. 将来に役立つ知識が学べる!全国の友だちと学び合うライブ型授業

おすすめの理由

通信制のサイル学院高等部は、自宅から徒歩0分・全国から転入学できるオンラインの学校であることが特徴です。

月あたり29,800円で、高校卒業資格の取得に向けた個別サポートから進学・就職・起業までサポートが充実しています。

生徒の声

保護者の声

詳細情報

【愛知県の通信制高校をお探しの方へ】

学べる内容

小中学校の学び直し
高校卒業に必要な学習
国内および海外の大学進学の対策
就職活動の対策
中高生でもわかる起業のやり方

学習サポート

専任コーチに勉強の質問や進路の相談ができる「個別サポート(1on1)」
欠席時は授業の録画映像を視聴できる「授業アーカイブ」
全国350校以上の「指定校推薦枠」
4か国100校以上の「海外大学協定校推薦」
生徒がお得に利用できる「オンライン個別指導塾」

通学頻度

年1回(6泊7日の集中スクーリング)

学費

入学金:55,000円
授業料:月あたり29,800円
教材費:0円
通学費:0円
*高等部は提携校の学費がかかる(入学登録料・施設利用料の免除あり)。サイル学院の学費説明(公式サイト)はこちら

住所

通学キャンパス:オンライン校舎(全国から通学できる)
スクーリング会場: 〒905-0207 沖縄県国頭郡本部町備瀬1249(提携校の本校所在地)

連絡先

ヒューマンキャンパス高校

ヒューマンキャンパス高校

checkおすすめポイント

  1. 40種類以上の専門分野から興味ある内容を学べる
  2. 実務でも使うソフトウェア・設備環境があり現役プロ講師の授業を受けられる
  3. 通学日数や専門分野の学習日数を選べる4種類のコース設計

ヒューマンキャンパス高校は40種類以上の専門分野を選べ、100種類以上の職業を目指せる通信制高校です。

check専門分野の例

  • プログラミング
  • eスポーツ
  • 美容
  • マンガ・アニメ
  • デザイン

おすすめの理由

ヒューマンキャンパス高校の専門授業では、現役プロ講師の指導を受けられます。実際に仕事の現場で使うソフトウェアや設備も充実しているため、将来役立つ実践的な知識が身につくでしょう。

各キャンパスに担任やスクールカウンセラーが在中している点も特徴。授業内容や学習方法、日常生活などに関する相談ができるため、不安なく卒業を目指せるでしょう。

口コミ

注意点

「出欠席がない」「勉強は全然教えてくれない」という口コミがありました。スクーリングや学習は自ら進んで行う必要がありそうです。

詳細情報

学べる内容

40種類以上の専門分野から任意に選択して、各コースに定められた日数分の授業を受ける

専門コース:専門分野を週に3日間学べるコース

専門チャレンジコース:専門分野を週に1日学べるコース

通学コース:週に1回専門分野を学びながら自分のやりたいことを見つけるコース

一般通信コース:自宅での学習を中心に、自分のペースで高校卒業を目指すコース

学習サポート

少人数制の個別指導が行われるため、疑問点をすぐに質問ができる

担任やスクールカウンセラーに授業内容や学習方法、業界情報、日常生活の相談ができる

通学頻度

専門コース:週3日から週5日で選択

専門チャレンジコース:週1日から週5日で選択

通学コース:週1日から週5日で選択

一般通信コース:年間10日間程度

学費

専門チャレンジコースの例

入学金:10,000円

授業料:12,000円×単位数

施設費:60,000円

教科学習費:32,000円

教育充実費:120,000円(一般通信コースは不要)

進路・進学充実費:170,000円

*10~3月の入学性は施設費・教育充実費が半額になる

住所

〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目23-17 TOSHIN笹島ビル3F(名古屋学習センター)

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル9F(名古屋駅前学習センター)

※名古屋駅前学習センターは「ヒューマンキャンパスのぞみ高校」のキャンパス

連絡先

052-485-4461(名古屋学習センター)

0120‐06‐8603(名古屋駅前学習センター)

ルネサンス豊田高校

ルネサンス豊田高校

checkおすすめポイント

  1. 専門スクールと提携し、興味のある分野を重点的に学べる
  2. 映像授業からレポート提出まで全てオンラインで完結
  3. 担任に勉強や進路などをLINEで相談できる

ルネサンス豊田高校は様々な専門スクールと提携している通信制高校です。

check学べる専門分野の例

  • 進学
  • 芸能
  • 美容
  • 英会話
  • 資格取得
  • eスポーツ

おすすめの理由

ルネサンス豊田高校のスクーリングは年4日程度。4日程度のスクーリングと定期テスト以外はオンライン学習のみで高校卒業に必要な単位の修得が可能。

柔軟に時間を使い、興味ある分野を重点的に勉強できます。

また、一人ひとりに担任がつく点も特徴。勉強や進路、スクーリングの相談をLINEですぐに行えます。

口コミ

注意点

口コミ上は、注意点が見つかりませんでした。入学を検討する際は、よく学校資料などを確認しましょう。

詳細情報

学べる内容

必須の通信コースに加えて、以下のオプションコースのいずれかを選択可能

通学スタンダードコース:各キャンパスに通学して個別指導などのサポートを受けられるコース

eスポーツコース:eスポーツの技術やコミュニケーション能力、英会話力などを育てるコース

アコピアK-POPコース:韓国芸能事務所の練習生を目指すコース

代アニコース:アニメーションやゲーム、マンガやエンタメについて学べるコース

ダブルスクールコース:専門科目の連携校の授業が受けられるコース

学習サポート

スマホ・タブレット・パソコンでの映像授業から、レポート提出・添削まで全てがネットで完結する環境

一人ひとりに担任がつき、不明点や進路、スクーリングなどの相談がLINEでいつでもできる

通学頻度

年4日間程度

(宿泊型・分散型から選択可能)

学費

入学検定料:10,000円

入学金:50,000円

授業料:10,000円×単位数

施設設備費:20,000円

教育関連費:60,000円

スクーリング費:65,000円

住所

〒470-0302 愛知県豊田市藤沢町丸竹182(本校)

〒471-0034 愛知県豊田市小坂本町1丁目9−1(豊田駅前キャンパス)

〒460-0008 名古屋市中区栄3-4-21TOSHIN SAKAEビル5-6F(名古屋栄キャンパス)

連絡先

0565-49-0051(本校)

0565-42-6298(豊田駅前キャンパス)

052-684-9902(名古屋栄キャンパス)

【愛知県の通信制高校をお探しの方へ】


学費が安い|愛知県の通信制高校

通信制高校選びでは学費も重要です。学費は1単位あたりの授業料や設備費などを基準に比較しましょう。

ここでは、愛知県で学費が安い通信制高校を3校紹介します。

愛知産業大学三河高校

愛知産業大学三河高校

checkおすすめポイント

  1. 年間約25万円で高校卒業を目指せる
  2. 学力に不安がある方向けの講座や、大学進学を目指すための講座を提供
  3. 大学や専門学校などで専門講座を開講

愛知産業大学三河高校では、年間約25万円〜(年間25単位修得時)で卒業を目指せます。

おすすめの理由

愛知産業大学三河高校では中学までの学び直しができる講座や、大学進学に必要な基礎知識が身につく講座を提供しています。

大学や専門学校などで各種特別講座を実施している点も特徴です。

check特別講座の例

  • 美容
  • ブライダル
  • IT
  • 経営
  • スマートデザイン
  • トリマー

また、愛知産業大学グループ姉妹校への指定校推薦枠もあるため、進学も目指せます。

口コミ

注意点

口コミ上は、注意点が見つかりませんでした。入学を検討する際は、よく学校資料などを確認しましょう。

詳細情報

学べる内容

レポート提出と対面授業を経て、試験を受けて単位の修得を行う

学習サポート

中学までの学び直しができる講座や、大学進学に必要な基礎学力が身につく講座を実施

大学や専門学校などで様々な専門分野の特別講座を開講

通学頻度

自分の時間割に合わせて登校日数および登校日が決定(週2回~3回程度)

学費

入学受験料:6,000円

入学金:20,000円

授業料:9,000円×単位数

教科書代:~8,000円程度

施設設備費:20,000円

卒業時経費:3,000円

住所

〒444-3523 愛知県岡崎市藤川町西川向1-20

連絡先

0564-48-5230

鹿島学園高校

鹿島学園高校

checkおすすめポイント

  1. 年間約26万円で高校卒業を目指せる
  2. 計14種類のオプションコースで興味ある分野の勉強ができる
  3. 自分に合った登校日数や指導の受け方を選べる

鹿島学園高校では年間約26万円(年間25単位修得時)で卒業を目指せます。

おすすめの理由

鹿島学園高校では登校日数の他にも、個人指導制や家庭教師制、ネット指導制などを柔軟に選べるため、自分に合った環境で学習ができます。

また、計14種類のオプションコースを提供している点も特徴です。

checkオプションコースの例

  • 大学進学コース
  • アニメ・マンガ・ゲームコース
  • 音楽コース
  • ネイル・メイク・美容コース
  • ペットコース
  • ITコース

自分の興味のある分野の学びを深められる学校と言えるでしょう。

口コミ

注意点

口コミによれば、通学コースやオプションコースは追加で費用がかかるようです。詳しい学費は学校に問い合わせをしましょう。

詳細情報

学べる内容

高校卒業に必要な科目に加えて、多彩なオプションコースから任意で専門分野も学べる

学習サポート

自宅学習制や個人指導制、家庭教師制、ネット指導制などから自分に合った環境で講師からの指導を受けられる

通学の日数を週1日もしくは週2日~週5日で自由に決められる

通学頻度

週1日、週2日~週5日、もしくは年間数日のコースの中から選択

学費

入学金:38,000円

授業料:8,000円×単位数

施設費:24,000円

システム管理費:タブレット費:35,000円

日本スポーツ振興センター災害共済掛金:252円

住所

愛知県内に計15のキャンバスあり

連絡先

0299-83-3211

愛知産業大学工業高校

愛知産業大学工業高校

checkおすすめポイント

  1. 年間約24万円で高校卒業を目指せる
  2. スクーリング日が「日曜のみ」「午前のみ」「午後のみ」から選べる
  3. 12の姉妹校への推薦入学制度あり

愛知産業大学工業高校は年間約24万円(年間25単位修得時)で卒業を目指せる通信制高校。

なお学校名は工業高校となっていますが、通信制は普通科です。

おすすめの理由

愛知産業大学工業高校は以下の3つのコースを設置しているため、自分の生活に合わせてスクーリングがしやすいです。

  • 日曜コース
  • 午前コース
  • 午後コース

また、進学説明会やエントリーシートの添削、姉妹校への推薦入試制度があるため、進学も可能。さらに、求人票の閲覧や模擬面接も実施しているため、就職もできます。

口コミ

「先生が親身になって相談にのってくれた。」(Googleの口コミ

注意点

口コミ上は、注意点が見つかりませんでした。入学を検討する際は、よく学校資料などを確認しましょう。

詳細情報

学べる内容

レポートとスクーリング、定期試験によって単位の修得を行う

学習サポート

進学希望の生徒には進学説明会やエントリーシートの添削、就職希望の生徒には求人票の閲覧や模擬面接を実施

通常授業の他に、映像コンテンツやICTを活用した学習、個別学習を実施

通学頻度

日曜コース:月1~2日(日曜日のみ)

午前コース:週1~5日(午前のみ)

午後コース:週1~5日(午後のみ)

学費

入学受験料:6,000円

入学金:20,000円

授業料:9,000円×単位数

教科書代:約6,000円

卒業時経費:5,000円

住所

〒460-0016 愛知県名古屋市中区橘一丁目21番25号

連絡先

052-322-5255

【愛知県の通信制高校をお探しの方へ】

 


大学進学実績が豊富|愛知県の通信制高校

進学サポートが充実した通信制高校なら、難関大学への進学も目指せます。

ここでは、大学進学実績が豊富な愛知県の通信制高校を3校紹介します。

精華学園高校

精華学園高校

checkおすすめポイント

  1. 国公立大学や早稲田大学、慶應義塾大学を含む難関大学への合格実績
  2. 一人ひとりに合った個別指導が受けられる
  3. 過去の入試データや志望校をもとに受験戦略が組まれる

精華学園高校は国公立大学や難関私立大学を含む進学実績が豊富な通信制高校。特別進学コースは受験対策が充実しています。

おすすめの理由

名古屋駅前校の特別進学コースでは完全マンツーマン指導が採用されています。先生との距離感が近く、不明点をすぐに解決することが可能です。

また、過去の入試データや志望校をもとに、自分専用の受験戦略が組まれるため、大学合格に向けて効率の良い対策ができるでしょう。

口コミ

「自宅で勉強するうちにどうしても教科書だけではわからない部分があり、先生に相談すると指導日をもうけてくれて質問できたので、わからないままにすることがなかったです。」(Googleの口コミ

注意点

口コミには「教科書だけでは分からない部分もある」という意見も。不明点を質問する自主性が必要だと想像できます。

詳細情報

学べる内容

特別進学コース:一般私大から難関国公立大まで、一人ひとりの志望校に合わせた受験戦略の下で進学を目指せるコース

※他にもキャンパスによって複数のコースあり

学習サポート

完全マンツーマン指導を実施しているため、先生とのコミュニケーションが取りやすく、不明点をすぐに解決できる(特別進学コースの場合)

過去の入試データや志望校をもとに、一人ひとりに合わせた受験戦略が組まれる

通学頻度

自分のライフスタイルに合わせて自分で計画ができる

(スクーリング日数の詳細は要問合せ)

学費

名古屋駅前校の例

入学金:0円

授業料:10,500円×単位数

施設設備費:36,000円

教育充実・運営費:72,000円

コース別の学費:要問合せ

(『2022年版 通信制高校があるじゃん』より)

住所

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22-4名駅前みどりビル3F(名古屋駅前校)

〒464-0086 名古屋市千種区萱場2丁目4-11萱場ビル3F(名古屋ドーム南校)

〒440-0806 愛知県豊橋市八町通1丁目28(豊橋校)

連絡先

052-462-1313(名古屋駅前校)

052-719-4050(名古屋ドーム南校)

0532-56-8603(豊橋校)

第一学院高校

第一学院高校

checkおすすめポイント

  1. 244校の指定校推薦枠(2021年時点)
  2. 志望校に合わせて講座を受講可能
  3. 双方向式ライブ配信授業で疑問点をその場で解消

第一学院高校は京都大学や早稲田大学を含む4年制大学へ1,247人が進学した実績があります(2022年進路実績)。

おすすめの理由

第一学院高校の特徴は、疑問点をその場で解消できる双方向式ライブ配信授業。また、録画映像を見返せるため復習も容易です。

計244校の指定校推薦枠を有している点も特徴。内部進学もでき、進学の手段が幅広い学校です。

口コミ

「卒業生ですが、まぁよくも悪くも自由って感じでした。先生は他の学校の先生より生徒に対して慎重に接してる感じはありました。」(Googleの口コミ

注意点

自由な校風であるとの口コミがありました。自分から目標に向けて積極的に行動する必要があると言えるでしょう。

詳細情報

学べる内容

D-スタンダード/D-ベーシック:週5日もしくは週2日の通学で高校卒業に必要な単位を修得するコース

特別進学コース:双方向のライブ配信授業やレベル別の講座によって大学進学を目指すコース

総合コース:社会で役立つ4つの力をオンラインで学ぶコース

Mobile HighSchool(オンライン):オンラインの学習によって高校卒業に必要な単位を修得するコース

※他にも複数のコース設計あり

学習サポート

双方向のライブ配信授業の実施により、すぐに疑問点を解決できる。録画映像での復習も容易

添削指導付きの公推薦小論文講座・志望理由対策講座なども実施

通学頻度

通学スタイルコース(特進コース含む):週5日もしくは週2日

Mobile HighSchool(オンライン):年1回の本校スクーリング

学費

要問合せ

住所

〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵3-14-17(名古屋キャンパス)

〒440-0888 愛知県豊橋市駅前大通3-60 豊橋イーストビル5F(豊橋キャンパス

連絡先

052-932-8510(名古屋キャンパス)

0532-57-2831(豊橋キャンパス)

トライ式高等学院

トライ式高等学院

checkおすすめポイント

  1. 69.2%という高い進学率(2022年実績)
  2. 生徒一人ひとりに合わせた個別の学習計画
  3. 家庭教師のトライのノウハウを活かした個別指導

トライ式高等学院は「家庭教師のトライ」の受験ノウハウを生かしたサポートによって難関大学を目指せる通信制高校サポート校です。進学率が69.2%という実績(2022年度)もあります。

check進学実績の例(2022年度)

  • 東京大学
  • 大阪大学
  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学
  • 上智大学
  • 計1605名が大学に合格

おすすめの理由

トライ式高等学院では、一人ひとりに合わせた学習計画で効率的な大学受験対策が可能です。

また、授業はプロ講師による個別授業なので勉強面に不安がある方も安心。プロのカウンセラーに進路や人間関係の悩みを相談できる点も魅力です。

口コミ

「通信制高校のレポート提出や試験受験が出来るのも良い。大学進学や就職のアドバイス,英検漢検サポートなど手厚いケアもありがたいですね。教室内で借りるタブレットもiPadなのでレスポンス早くて良いそうです。ただ,通常の個別指導教室なんかも併設されてるせいで夏休みとかは自習室混みます。教室また拡大してくれないかな…」(Googleの口コミ

注意点

学費が高いという口コミがあります。また、長期休暇中の自習室は混む場合があるようです。

詳細情報

学べる内容

特進科:担任によるオーダーメイドの学習計画とプロ講師による個別授業によって大学進学を目指すコース

※他にもコースあり

学習サポート

生徒一人ひとりに合わせた個別授業のため、疑問点をすぐに解決できる

志望校に合わせた個別の学習計画で対策ができるため、対策の効率が向上する

通学頻度

通学コース:週1日~5日で登校日数を選択可能

在宅・オンラインコース:年20日程度の日帰りスクーリング

学費

特進科の例

入学金:80,000円

授業料:32,000円 × 単位数

施設費:2,000円/月

住所

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区2丁目45-19桑山ビル3F(名駅キャンパス)

〒464-0075 愛知県名古屋市千種区内山3-30-9 nonoha千種 2F(千種キャンパス)

〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1丁目15番10号NFC金山駅前ビル10F(金山キャンパス)

〒472-0037 愛知県知立市栄1-5エキタス知立2F(知立キャンパス)

〒440-0075 愛知県豊橋市花田町西宿無番地豊橋駅ビルカルミア4F(豊橋キャンパス)

〒471-0025 愛知県豊田市西町1-200とよた参合館2F(豊田キャンパス)

連絡先

0120-919-439

【愛知県の通信制高校をお探しの方へ】


公立|愛知県の通信制高校

愛知県には公立の通信制高校が2校。近場かつ学費を抑えて高校卒業を目指したい方におすすめです。

ここでは、愛知県の公立の通信制高校を2校紹介します。

愛知県立旭陵高校

愛知県立旭陵高校

checkおすすめポイント

  1. 幅広い年齢層の人と交流し、多様な価値観に触れられる
  2. 修学旅行や林間学校など学校行事が充実
  3. 進路を明確にできる進学・就職に関する説明会の実施

旭陵高校は名古屋市内に存在する唯一の公立の通信制高校です。

おすすめの理由

旭陵高校では宿泊を伴う修学旅行や林間学校など、希望者が参加できる様々な学校行事を実施しています。生徒の年齢や立場が多様なため、新たな価値観に出会うきっかけになるでしょう。

また、進路・就職に関する進路説明会などの進路サポートも行われています。

口コミ

「先生方々が、優しく、感じよい、教育熱心な学校。そして、きつい規律がない。不登校ぎみだった、息子は、真面目に通ってる。今生徒会です。俺の、スタイルにぴったりとかいい、2年後に、弟が、入学二人とも頑張って勉強してます。不登校ぎみだった、子供を真面目に変えて下さった、先生一同に感謝致します。」(Googleの口コミ

注意点

口コミ上は、注意点が見つかりませんでした。入学を検討する際は、よく学校資料などを確認しましょう。

詳細情報

学べる内容

自宅学習やレポート提出、スクーリ―ングおよびテストによって単位の習得を行う

学習サポート

進路・就職についての進路説明会を実施

宿泊を伴う修学旅行や林間学校など、希望する生徒が参加できる学校行事を実施

通学頻度

月に2~3回(日曜日に実施)

学費

入学料:500円

授業料:336円×単位数

教科書・学習書・補助教材:15,000円程度

その他の費用:8,000円~9,000円程度

住所

〒461-0032 愛知県名古屋市東区出来町三丁目6-23

連絡先

052-721-5371

愛知県立刈谷東高校

愛知県立刈谷東高校

checkおすすめポイント

  1. スクーリング日以外にもレポートの通信欄や手紙、電話などで先生に質問できる環境が整っている
  2. 中学校の復習から始まる教科もあるため、学力な不安な方でも安心
  3. 部活動にも打ち込める環境

刈谷東高校はレポートの提出や定期的なスクーリング、年2回の試験によって高校卒業資格を取得できる公立の通信制高校です。

おすすめの理由

刈谷東高校の数学と英語は中学校の復習から入ります。また、登校して個別指導を受けられる以外にもレポートの通信欄や手紙、電話を用いて質問ができるため、学力に不安がある人でも安心です。

体育大会や文化祭、キャンプ面接、スケート面接といった学校行事や部活動も実施されているため、課外活動に打ち込みたい方にもおすすめです。

口コミ

「周りは田畑に囲まれていてのどかな学校です。私は小・中学校はほとんど不登校で過ごしましたが、無事に卒業出来ました。ありがとうございました。学校の裏手にあるスーパーヤオスズは新鮮な野菜を安く売っています。」(Googleの口コミ

「ここの学校の通信制は、ネットだと月1~2回行くだけと書いてあるのに実際に入ると毎週日曜でした。(一部抜粋)」(Googleの口コミ

注意点

スクーリングの回数なども含め、入学後にどのようなスケジュールで学校生活を送るのかは問い合わせて確認しましょう。

詳細情報

学べる内容

教科書や学習書を用いたレポート作成とスクーリング、年2回の試験によって単位の修得を行う

学習サポート

日曜日のスクーリングに欠席した場合は、特定の火曜日・金曜日・土曜日に出席して欠席を補える

スクーリング日以外にも、出校して個別指導を受けられる。レポートの通信欄や手紙、電話を利用して質問も可能

通学頻度

月に2~3回(日曜日に実施)

学費

入学料・授業料・学校徴収金等:約18,000円

教科書・学習書:約13,500円

補助教材費:約2,500円

諸費用:約1,220円

※金額の詳細は合格通知書の送付時に通知

住所

〒448-8653 愛知県刈谷市半城土町三ツ又20

連絡先

0566-21-3349

【愛知県の通信制高校をお探しの方へ】


愛知県の通信制高校をお探しの方へ

今回は愛知県でおすすめの通信制高校を、目的別に11校ご紹介しました。

気になる学校を見つけたら、資料請求やオープンキャンパスで情報収集を行いましょう。自分にあった学校を見つけるには、まずは情報収集が大切です。

通信制高校を探すなら【通信制高校の相談室】がおすすめです。

通信制高校の相談室は、あなたにぴったりの学校がすぐ見つかるサービスです。通信制高校の基本や転校に関する情報も、わかりやすく案内してもらえます。

「通信制高校のルールがわからない…」

「転校しても卒業が遅れないか不安…」

「種類が多すぎてどれを選べばいいか迷う…」

「親/子ども/学校の先生になんて伝えようか…」

「入学や転校の手続きをくわしく知りたい…」

などのお悩みがある方は、通信制高校の相談室で解決できます。

生徒や保護者の方は、完全無料で相談できますので、安心してご利用ください。

【愛知県の通信制高校をお探しの方へ】

学校関係者の皆さまへ

本記事は最新かつ正確な情報を読者の皆さまへお届けすることを心がけております。もしも記事内に事実と異なる内容がございましたら、お問い合わせフォームにてお知らせいただけますと幸いです。直ちに修正対応いたします。

この記事を書いた人

サイル学院中等部・高等部 学院長
松下 雅征/Matsushita Masayuki
サイル学院中等部・高等部 学院長

1993年生まれ、福岡市在住。学生時代は早稲田実業学校高等部を首席卒業。米国留学後、早稲田大学政治経済学部を卒業。やりたいことではなく偏差値で進路を選び後悔した経験から、大学在学中に受験相談サービスを立ち上げ。中高生からの相談数は7万件以上。大学卒業後は教育系上場企業とコンサルティング会社の才流で勤務。
2022年、株式会社サイルビジネス学院を設立し、代表取締役に就任。一人ひとりが自分にあった進路を選べる社会を目指して通信制オンラインスクール「 サイル学院高等部」を創立。2023年、同校の中等部を創立。著書「 13歳からの進路相談」(すばる舎)。進路選択をテーマにした講演・イベントの登壇実績多数。1児の父。
YouTubeチャンネル: @matsushita_shinro